一般的な肩コリの原因

一般的には、悪い姿勢(猫背姿勢)でデスクワークをすることで、肩や首周辺に負担が集中し、肩周りの筋肉の血流が悪くなり、起こると言われています。

病院や整骨院でよく言われるのは、「猫背にならないようにしてくださいね」「パソコン作業を減らしたくださいね」「猫背になるので携帯を触る回数を減らしましょうね」「首こりが酷くなるとストレートネックや頸椎のヘルニアになりますよ」「肩こりは慢性的なものなので、筋肉を和らげる薬や湿布をだしますね」とよく言われます。

理学療法士のいる病院であればリハビレをしてもらえますが、対処療法的なリハビリが殆どで治療をしても肩こりのまま、、

何をしても、どんな治療・施術を受けても肩こりまま・・

「肩こりが続くと吐き気がする・・・」

「肩こりが酷くて何もやる気が起こらなくなる・・・」

「肩こりが酷くて、歯が浮いたようになる・頭痛で動けなくなる・・」

肩こりでお悩みのあなたにとって、病院や他の治療院では、一時的に良くなるだけで、対処療法や現状の肩こりに耐えるしかない・・と思って諦めていませんか?

当院での改善法

なぜあなたの肩こり未だに改善しないのか?

肩や肩甲骨周りのマッサージばかり受けていませんか?

治療で、辛い部分のマッサージを施術を受けていませんか?
 
確かに首や肩がしんどくなるので、揉んでもらうと一時的に楽になるので、揉んでもらいたい人が多いですが、
しかし結果はどうですか?
揉んでもらって良くなりましたか?
「一時的に肩こりが軽くなったがすぐに戻る・・」
「あまり変わらないか逆に揉み返しが来る・・」
「今よりもっと悪くなりそうなので続けている・・」
こんな風に一時的な治療に時間やお金をかけ続けていないですか?
良くならないけど、ずっとお世話になっているので、通っていないですか?
 

「やっぱり、この肩こり何とかしたい!!」

と思っている方は、このまま下をお読みください。
 
今のままでも良いと思っている方は、これ以上読む必要なないかと思います。

頑固な慢性的な肩こりの原因は

慢性的な肩こりの原因は神経にあります!
長時間のデスクワーク、携帯電話などで、姿勢が悪くなり、負担を感じた首や肩の筋肉が必要以上に猫背姿勢を維持しようと頑張り続けるために、疲弊します。
この持続的に、猫背姿勢を維持しようと緊張してる原因は、筋肉の緊張を調整している神経にあります。
神経が過剰に興奮し続けると、筋肉が過剰に収縮した状態になります。これがよく言う肩に力が入った状態です。
この力が入った状態は、意識的に起こっていることもありますが、基本は無意識ですので、力を抜こうと思っても抜けません。
何故なら、この緊張を作っているのは、無意識の脳による調整機能だからです。

では、なぜ当院の施術で肩こりが劇的に改善するのか?

実は、筋肉を動かしている神経の活動(無意識の脳)を正常に調整することができるんです!

 当院では、無意識の脳による神経の働きを正常に戻すことにより首や肩甲骨周りの筋肉の動きを正常に戻します。

どうやって?

それは、「皆さんが普段、意識せずに普通に歩けていますよね?」何も意識せずに歩けるのは、実は無意識の脳のおかげなんです。

この無意識の脳による、運動反射を利用して、筋肉の働きを調整しているのからこそ、他では良くならない重症の肩こりを改善すことができるんです!
しかし、戻すだけでは、また生活習慣等で動きが悪くなってしまいますので、戻る前に神経の働きを正常に戻し、常に筋肉が正常なやわらかさを保てるように働きかけます。

そうすることで「意識せずに正しい姿勢」を維持できるようになるので、良い状態が維持できるのです。

 

近畿圏を中心に全国から当院へ来院されています。

兵庫県
三田市(狭間が丘、武庫が丘、西山、大原、冨士ケ丘、学園、広野、友が丘、相野、八景町、横山町、南が丘)
神戸市北区(生野高原、藤原台、西山、京地、菖蒲が丘、八多町、鹿の子台、上津台、長尾町、有野台、東有野台、有馬町、唐櫃台、大池、泉台、鈴蘭台)

淡路市

西宮市(北六甲台、山口町、名来、すみれ台、名塩ガーデン、名塩、中野、名塩赤坂、名塩山荘、名塩南台、名塩東山台、名塩平成台、さくら台)
宝塚市、伊丹市、
三重県、滋賀県、九州、山口県、岡山県、岐阜県多治見市、横浜市